カポエイラのゲーム

カポエィラは、心身、闘い、ダンス、楽器、歌声の全てを集約したブラジルの体系化された格闘技です。カポエィラは身体、精神、感情の敏捷性、これら全てを鍛え上げる事で、ダンスのような動きで相手を翻弄しつつ、高い蹴り技や見事なアクロバットで人々を魅了する事ができます。

速、柔、力の全てを鍛え上げる事が、上達に繋がるだけでなく、楽しい時を過ごし、新しい友人に出会う機会を与えてくれます。
生徒は歌や手拍子、楽器の演奏、アクロバットや独特な防御の動きと言ったカポエィラのあらゆる側面を学ぶ事を求められます。これら全てを取りこぼす事無く学べるなら、他の追従を許さない突出したカポエリスタになれるのです。
重要なのはカポエィラの一側面のみ上手にできるようになるのではなく、良いゲームをする為に必要な要素の全てに対して情熱を捧げられる事です。だから先ずは挑戦して楽しみましょう!
カポエィラゲームの中には色々な違った側面があります。カポエィラには2人が優劣を競う格闘技以上のものがあります。カポエィラは他のプレイヤーが描く円の中で行われ、そのリズムに合わせてプレイします。またプレイヤーはビリンバウ(カポエィラで使う楽器)の奏でるリズムに合わせて動きます。カポエィラには様々なリズムがあり、それぞれに違ったルールやスタイルがあります。そして、この円のなかに叩き込まれたすべてのエネルギーがカポエィラのゲームを面白くするのです。
カポエィラには何種類かのリズムがあり、リズムによってゲームのスピードが決まります。ダンスのようなゆっくりとした動作から、速くて力強い格闘技に近い動きまでスピードは異なります。
ホーダ(カポエィラの円)はみんなのエレルギーが円の中に集中したときに命を持ち、そのエネルギーがプレイヤーに伝わり、ゲームをより良くしてくれます。
何年にも渡って、多くの格闘技やダンスが持つ教義がカポエィラに直接的、非直接的に影響を与えて来ました。空手、テコンドー、柔術などは、カポエィラの様々な蹴技やアクロバットの動きの元になっています。さらに難しいアクロバットの動きは体操競技の、柔軟性を問われる体勢はヨガから影響をうけています。

 

This post is also available in: 英語